スガオのリップティントの正しい落とし方!専用クレンジングは必要なの?

スガオ リップティント 落とし方

リップティントはただのリップに比べて落ちにくいからクレンジングが大変そうだし、メイク初心者でも使えるのがどうか不安に感じていませんか?

人気のスガオのリップティントはジュレタイプになっており、みずみずしい塗り心地で誰でも簡単に使いこなせると評判なのですが、どのような落とし方をすればいいのでしょうか?

専用クレンジングはいらない!

他のリップティントであれば、通常のクレンジングでは落ちきらないので専用のクレンジングが必要となってきます。

しかし、スガオのリップティントの落とし方は専用のクレンジングがなくても、いつも使っているメイク落としでも落とすことができます。

ただし、リップティントは唇を染色して発色するので、丁寧な落とし方をしなければいけません。

適量のクレンジングをとって、縦じわ部分染料が残らないように優しくくるくると洗い上げましょう。

この時に力を入れすぎてしまうと、唇に負担がかかってしまって乾燥や唇の皮が剥がれるなどの荒れる原因となるので気をつけてくださいね。

W洗顔は必要?

リップティントによってはW洗顔がいらないものもありますが、リップティントは口紅などに比べて汚れを落としにくいので、W洗顔されることをおすすめします。

いつも使っている洗顔料で洗うことができ、クレンジングの時とどうようにくるくるとなじませながら洗ってくださいね。

優しくマッサージをするように洗い上げていきましょう。

洗顔が終われば、スガオのリップティントの正しい落とし方はこれで完了です。

これならば誰でも簡単にリップティントを落とすことができますね。

しかし、ここだけで終わってしまうと実は唇荒れを起こす原因になってしまうことも…

リップティントを使った後の正しいアフターケアについても合わせてご紹介します!

保湿が大事!スガオのリップティントのアフターケア

スガオのリップティントは正しい落とし方で落とすことももちろん大事なことではあるのですが、その後のアフターケアも同じくらい重要なことです。

ただ落としただけでそのまま放置してしまうと、唇が荒れる原因となってしまい、色素沈着を起こすことも…

リップティントは唇に染色することで発色するコスメなので、普通の口紅と比べると負担はかなり大きいので、正しいアフターケアも一緒に行っていきましょう。

洗顔後に通常のスキンケアを行い、その後リップやバームを塗り、小さく切ったラップを乗せて5分ほどそのまま放置してください。

ラップをすることで保湿効果をさらに高めることができ、リップティントで負担がかかってしまった唇を癒すことができるでしょう。

もし、どうしても疲れていてここまでアフターケアをするのが面倒な日はラップをしなくてもいいので、リップやバームなどを塗っておくだけでも効果を実感することができます。

毎日使うのはNG!?

スガオのリップティントに限らず、リップティントは正しい落とし方やアフターケアをきちんと行っても毎日使っているとどうしても唇に負担をかかってしまいす。

唇を染めるとなるとそれだけ刺激はどうしてもかかってしまうので、あまり毎日使っていると色素沈着や乾燥してしまいやすくなるので、せめて1日置きに使うようにしてください。

中には潤い成分が配合されているので、毎日でも使えるとされているものもありますが、実際に使っている人の口コミを見てみると、毎日使っていた唇の皮が剥けてきたなどの声も…

スガオのリップティントの正しい落とし方を知っておけば、唇への負担を大幅に減らすことができるでしょう。

慣れるまで少し時間がかかるリップティントですが、何度か練習すれば使いこなせるようになるので、試してみてくださいね。