スガオのリップティントは危険!?悪評続出の原因とは

スガオ リップティント 危険

リップティントは一度塗れば塗り直しがいらないとあって、愛用している人も多いですよね。

スガオのリップティントはプチプラ価格で購入することができ、ジュレになっているので伸ばしやすいと美容メディアで評価されています。

しかし、実際にスガオのリップティントを使った人の口コミを見てみると、危険性が高いといった悪評が続出しています…

なぜスガオのリップティントは危険と言われているのでしょうか?

乾燥が悪化!?スガオのリップティントが危険なのはなぜ?

スガオのリップティントの口コミを見ると、様々な悪い噂が出ています。

悪評にはどのような内容が投稿されているのでしょうか?

・つけた感じも水っぽすぎてかなり塗りにくかったです。

色むらもしやすいし、すごく乾燥するのでリップクリームを塗らないと縦じわが大変なことに…

うーん、他のリップティントと比べても唇への危険性が高いので、もったいないけれど捨ててしまいました…

・水のような質感で、塗ってしばらくするとすぐに乾燥してしまいます。

何度か使っているうちに慣れるかと思って頑張って使っていたのですが、そのうち唇アレがひどくなってしまい、使えなくなってしまいました。

きちんとリップなどで保湿すれば少しはマシになると思いますが、残念ながら私には合いませんでした。

・オイルのような塗り心地で滑らかでした。

ですが、あまりキレイに発色しないし、何回も重ね塗りしても思うような色になりません。

何度もやっているうちに痒みを感じるようになってしまい、使うのが怖くなってしまいました…

・めちゃくちゃ乾燥します!

唇がガッサガサになってしまってまるで真冬のように唇が乾燥してしまいました。

口コミでもスガオのリップティントは危険といった声が多いこともあって、もう絶対に使いません!

・悪くはないのですが、何度もリップでケアしないといけないのが正直面倒です。

リップティントは塗れば色落ちしなくて塗り直ししなくていいことがメリットなのに、結局リップでケアしないといけないなら意味ないかなって…

スガオのリップティントの口コミを見てみると、このような悪評が続出してきています。

1番多かった理由は「乾燥」で塗るとすぐに乾燥してしまい、最悪の場合は乾燥の悪化によって色素沈着を起こしてしまうことも…

スガオのリップティントの対処法

乾燥などの危険性があるとされているスガオのリップティントですが、どうしても使用したい場合はどのように対処すればいいのでしょうか?

まず乾燥を防ぐためにもリップティントを塗った後にリップやバームで唇を保湿しましょう。

スガオのリップティントは他のリップティントよりも比較的に落としやすいので、専用のクレンジングは必要ないとされていますが、落とし方を丁寧に行わないと染料が唇に残ってしまうことも…

ただ落とすだけでなく、保湿ケアをきちんとすれば、スガオのリップティントを使ってもある程度乾燥を抑えることができます。

しかし、スガオのリップティントに限らず、普通の口紅と比べてしまうとどうしても刺激が強く、唇に負担がかかってしまいます。

スガオのリップティントが一概に危険なわけではないのですが、唇を直接的に染色するだけあって、その分唇への負担はかなり大きくなってしまいます。

リップティントを塗った後もリップを塗るなどして保湿を行い、落とす時も丁寧に落とすことを意識してくださいね。

また、どうしてもスガオのリップティントを使って唇荒れを起こしてしまうのであれば、継続して使用するとさらに症状が悪化してしまう恐れがあります。

あまりにも症状がひどい場合は皮膚科にチェックしてもらうなどして、使用は控えるようにしてくださいね。