キュレルのジェルメイク落としはマツエクにも使える?

キュレル ジェルメイク落とし マツエク

メイクの時短にもあり、すっぴんでも可愛く見せることができることもあって、マツエクをつけている女性はたくさんいますよね。

しかし、マツエクはクレンジング選びを間違ってしまうとマツエクを接着しているグルーが取れてしまうことも…

キュレルのジェルメイク落としは敏感肌でも使える優しいジェルメイク落としとして人気がありますが、マツエクをしていても大丈夫なのでしょうか?

マツエクにもキュレルのジェルメイク落としは使える?

キュレルのジェルメイク落としは肌荒れや乾燥を繰り返しがちな肌にも使うことができることから、肌が弱くて困っているから人気が高いジェルメイク落としです。

また、マツエクの接着剤を溶かす成分は含まれていないので、マツエクをしていても安心して使用することができます。

お値段もお手頃価格ですし、肌にも優しいのであればこれは試してみたくなりますが、さらに調べてみるといくつか悪い評判が出ていました…

マツエクには使えるけど…洗浄力に難あり?

キュレルのジェルメイク落としはマツエクにも使用することができるのですが、洗浄力が弱いといった口コミが多く投稿されていました。

本当に洗浄力が弱いのかどうか実際に確かめてみたところ、アイラインやアイブロウが薄っすらと肌に残ってしまいます。

W洗顔が必要となっているので、その後に洗顔料で洗ってみたものの、メイクがきちんと落としきれていません。

何度もゴシゴシしないと落とすことができず、結局その時に目元に負担がかかってしまってマツエクがずれてしまいました。

かなりナチュラルメイクなのであればキュレルのジェルメイク落としでもメイクは落とせると思いますが、普通のメイクくらいだと洗浄力に物足りなさを感じてしまいますね…

肌がつっぱって乾燥の原因にも…対処法はあるの?

また、キュレルのジェルメイク落としの口コミを見てみると、洗い上がりの突っ張り感が強いといった声が多く上がっていました。

メイクを落としてからすぐに化粧水を塗らないと耐えられない!などと言った声もあがっており、配合されている成分は安全性が高いものが入っているとされているのに、本当に肌が弱くても使えるのか不安になりますよね。

対処法としてはジェルメイク落としでメイクを落とした後、すぐにスキンケアをするしか方法はないようです。

スキンケアを入念に行えば、ある程度肌の突っ張り感を抑えることができるとされているのですが、毎度肌に突っ張り感があるなら本当に使い続けていいのかという不安も…

キュレルのジェルメイク落としのメリット・デメリットまとめ

◯メリット

・マツエクOK

・お値段がお手頃

・敏感肌でも使える

◯デメリット

・洗浄力が弱い

・W洗顔が必須

・肌の突っ張り感が強い

このようにメリット・デメリットをまとめてみると、マツエクに使えるのは嬉しいのですが、洗浄力の弱さが問題ですよね…

洗浄力が弱いので結局何度も洗わないといけないので、マツエクに負担がかかってしまって取れてしまう危険性が高まります。

肌の突っ張り感も強いので、もともと乾燥肌であればさらに症状が強く出てしまい、毎回クレンジングを行うことがストレスに感じてしまうことも。

マツエクに使えることは魅力なのですが、洗浄力の弱さや肌への負担を考えると正直なところおすすめ!とは言えません…

キュレルのジェルメイク落としはマツエクにも使用することができ、リーズナブルな価格を考えルト魅力的ではあります。

ですが、メイク落としは基本的に毎日行うものなので、ここまで肌に負担がかかってしまうとなると本当に大丈夫なのか心配な点も…

もしどうしてもキュレルのジェルメイク落としを使いたいのであれば、スキンケアを入念に行い、できるだけ肌への負担を減らしてあげてくださいね。